日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。心配性な主婦の日々の記録です。

【高校受験】受験料納付。収入証紙購入と銀行振込はお早めに…

スポンサーリンク

我が家が暮らす地域では、県立高校の受験料納付に収入証紙が必要です。収入証紙って、手軽に購入できないので厄介です。「平日の昼間」に「指定された所」でしか売っていないイメージです。

中学3年の長女が公立高校の入学願書を持って帰宅した日、長女は「保護者名の記入欄に名前書いといてね~」とだけ言い残し、慌ただしく塾へ出掛けてしまいました。

いや…、名前より収入証紙の準備のことを言うべきでしょ(^^;

そんなやり取りをしたのが16時頃。収入証紙が「平日の昼間」しか売ってないなら、早く買いに行かないと!

急いで収入証紙の「売りさばき所」を調べてダッシュで出かけました。

長女は只今15歳。まだまだツメが甘いっ(・・;)

f:id:hibiringo:20210126155345p:plain

高校受験の受験料

我が家の長女は公立高校と私立高校を受験予定です。

先日、両方の志望校の受験料を納付してきました。

受験料
  • 公立高校:2,200円
  • 私立高校:20,000円
私立高校の受験料は学校によって異なります。

我が家の地域では私立高校の受験料は10,000~30,000円と幅があり、20,000円が最多でした。

スポンサーリンク

 

受験料の納付方法

受験料の納付方法は公立高校と私立高校で異なります。

納付方法

  • 公立高校:収入証紙を購入、入学願書に添付(
  • 私立高校:銀行振込
):東京都、大阪府、広島県は収入証紙が廃止されているため、受験料の納付方法が異なります。

↓東京都立高等学校募集要項。<参考>に納付方法について記載があります。

www.kyoiku.metro.tokyo.lg.jp

 ↓大阪府立高等学校入学者選抜実施要項。<出願>に納付方法について記載があります

www.pref.osaka.lg.jp

↓広島県立高等学校入学者選抜実施要項。

www.pref.hiroshima.lg.jp

↓広島県手数料の納付方法

www.pref.hiroshima.lg.jp

スポンサーリンク

収入証紙とは

収入証紙とは、地方自治体に手数料等を納付する際、現金の代わりに申請書等に添付する証票のことです。

よく似た名前の「収入印紙」は納付先が国の場合に使用します。

収入証紙売りさばき所

 収入証紙は指定の金融機関、道府県庁舎の購買店舗、旅券事務所、警察署、免許更新センター、自動車学校等で購入できます。

販売時間が、平日の9時~17時までのところが多いです。

りんごのイラスト

我が家の地域は、旅券事務所が土日、免許更新センターが日曜に購入可能ですが、ほとんどの売りさばき所が平日のみの取り扱いでした。

現金書留で郵送で手入れることも可能ですが、なかなか手間ですね(^-^;

長女が願書を持ち帰ってきた日は偶然私の仕事が休みだったので、すぐに買いに行くことができました。助かりました~(^^;

私立高校の受験料の納付方法

我が家の場合、私立高校の受験料は銀行振込でした。

振込は窓口限定で、ATMやネットバンキングでの振込は不可でした。

振込が窓口に限定される理由は、入学願書に銀行収納印が必要だからです。

インターネット出願を取り入れているは学校は、出願から受験料の支払いまでオンラインで済ますことができるケースがあります。

オンライン出願!便利~!!

りんごのイラスト

便利なシステムは是非これからも普及して欲しいですね(^^♪

まとめ

いよいよ受験シーズン到来です。

まずは受験料を納付して願書を出してようやくスタート。

銀行振込や収入証紙を買いに行ったり、平日に準備することが意外と多いのは要注意ですね(^^;

まだまだ寒い日が続きますが、春には受験生の皆さまにサクラが咲きますように…!

スポンサーリンク