日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

【学資作り】eMAXIS Slim S&P500積み立て開始

スポンサーリンク

子供の学資作りにeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を積み立て始めました。無難な銘柄選びと思いきや、先行きが怪しい運用状況です。

やっぱり投資は一筋縄ではいきませんね~(^-^;

お金の写真

貯金と学資保険で学資作り

我が家には中学3年と1年の子供がいます。

子供が生まれた頃は投資とは無縁の生活だったので、子供の学資はコツコツと貯金と学資保険で積み立ててきました。

おもちゃで遊ぶ写真

スポンサーリンク

 

学資保険の内容

契約中の学資保険は、年に1度積み立てて18歳満期で払い戻し。

我が家の場合、払い込み額に対して7.9%ほど上乗せされた金額が払い戻されます。

18年もかけて7.9%とは(・・;)

QQQは4ヶ月で30%超えのパフォーマンスでしたが…。

もちろん学資保険はメリットもたくさんあります。

低リスクで7.9%と考えると貯金よりずっと良いです。

親権者に万が一の時は保険料の払い込みは免除され、満額学資を受けられるのは大きな安心です。

学資保険の利率(正確には返戻率と言います)は契約者(親権者や祖父母等)の年齢によって変動しますのでご注意下さいm(_ _)m

あと我が家が契約したのは10年以上前です。

当時より低金利が進んでいるので、学資保険の状況は厳しくなっているかもしれません。

:学資保険は無リスクではありません。

保険会社の倒産はあり得ます。

この場合、生命保険契約者保護機構による保護はありますが、予定より減額された学資が支払われることがあります。

 

投信で学資作り

今年インデックス投資を始めて、ゆるやかに資産が育つのを眺めていると、貯金だけで積み上げるのが少しもったいなく感じるようになりました。

そこで貯金・学資保険に比重を置きつつ、投資も併用した学資作りを始めることにしました。

投資で学資を作る時、ジュニアNISAを使われてる話をよく聞きます。

私も子供が生まれてすぐなら、間違いなく使います。

ただ今回の投資は運用期間も短くて、正直なところ運用がうまくいくのか、続けられるか分かりません。

というわけで、特定口座で始めることにしました(^-^;

お金とPCの写真

銘柄選び

個別株はハイリスクなので、ここはやはりインデックス投資でいきます(*^-^*)

積み立て完了後にすぐに使うのが分かっている資産なので、円建ての投信から選びました。

候補にした投信のタイプは2つです。

  • 株式100%
  • バランスファンド

低リスク狙いならバランスファンド。

ただ、今の段階で学資のほとんどを貯金という無リスク資産が占めているので、株式100%のeMAXIS Slim S&P500を選びました。

18歳までの時間

18歳の高校卒業を学資作りのゴールと考えると、積み上げに残された時間は長くないです。

  • 長女:3年4か月
  • 次女:5年4か月

これは短くてリスクが高いっ(・_・;)

インデックス投資は長期間でコツコツ積み立てるのが王道。

投資期間を長くすることで負けるリスクを下げていくのに、どちらも10年未満~。

さすがに長女の3年は短かすぎるのでそこは触れず、次女の学資だけ投資で運用することにしました。

積み立て開始 

銘柄を選び、積み立てを始めようとしたのが今年の夏です。

すでにハイテク株が上げ上げで、S&P500は割高~。

こんな高値から買うの~(・_・;)?

かなり勇気がいりました。大事な「子供の学資」なので。

大きくマイナスになるのは避けたいところです。

コロナショックでS&P500は約30%減でした。

eMAXIS Slim S&P500は円建て・為替ヘッジなしの投信なので、〇〇ショックに円高のダブルパンチにあうと50%減は覚悟ですね、おそろしや~(+o+)

:心配性の私の見積もりです。未来は誰にも分りません。)

20年以上の長期積み立てだと、○○ショックも気長に回復を待てば良いですが、積み立て期間が数年だと低迷したまま出口にたどり着きかねないです。

あーーー、ハイリスク~(>_<)

行き先案内の写真

リスク許容度の確認

積み立てを始めて良いのか決めるために、自分のリスク許容度を考えました(・_・;)

投資の世界で大事なリスク許容度。

資産がマイナスになった時、どこまでなら受け入れることができるかという考え方です。

もし資産が50%減になったら…

  1. 100万円→50万円
  2. 50万円→25万円
  3. 30万円→15万円
  4. 10万円→5万円

1は悲しすぎます~(+o+)大事な学資がぁーーー。

4は軽傷で済みますが、もし順調にプラスの成績になっても規模が小さくて運用益も限られます。

というわけで、2の50万円を上限に積み立てることにしました。

ほどほどにプラスになれば満足です(^-^;

運用状況

運用状況ですが、かなり危ういです。

現状はとりあえずプラス(^-^;

米国大統領選前は、S&P500の下落と円高で大きくマイナスに転落していました。

銘柄 取得価格合計(円) 時価評価額(円) 評価損益(円) 評価損益率(%)
eMAXIS Slim S&P500 360,400 372,272 11,872 3.29

 まとめ

eMAXIS Slim S&P500は、長期運用ではかなり安心して積み立てることができる投信だと思います。

ただ私のように短期間ではどうなるか分からず、リスクを抱えての積み立て開始となりました。

無事プラスで積み立て完了できますように!

それでは、この辺で。

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

スポンサーリンク