日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

反抗期、突入?

スポンサーリンク

こんにちは!

我が家の次女ですが、反抗期突入の兆しを見せています。来たか!という感じですね。やれやれです~。

f:id:hibiringo:20200223143345p:plain

 我が家の次女

12歳の小6です。性格は良く言うなら大らか。悪く言うなら、めんどくさがりです。

人に対して色々要求するようなことはしませんが、逆に自分も細かいことを言われるのが嫌で仕方がないのです。

とは言っても、きちんとしなければいけないことは沢山あるので、いつも同じようなことで叱られます。

一向に改善しませんが・・。

もはや性格なのである程度仕方ないと思っていますが、親としては言わなけばならず、骨が折れます。

久しぶりに父親からカミナリ

普段、細々と次女に注意するのは私ですが、先日はダンナが久しぶりにドカーンと派手に叱りました。

普段大きな声を出す人ではないので、結構怖いです。

叱った理由は、長くなるので省略します。結構つまらないことなんですけどね。

でも、そんな父親に意外と次女は負けません。ムッとした顔のまま子供部屋へ直行。

そのまま出てきません。

夕飯の時間になったので、私が「ご飯よ~」と声をかけましたが、無言で背を向けたままでした。

腹ペコ次女

f:id:hibiringo:20200223153119p:plain

その日の夕飯は、カレーでした。次女は出てこないので、仕方なくダンナ、私、長女の3人で夕食です。

育ち盛りの12歳。腹ペコのはずです。

そのうち出てくるかな?と待っていました。

そして、20時半頃。やっと出てきました!!

そして、私に一言。

「ご飯だけ食べる!!」

そう言って、カレー皿にご飯だけ盛って食べました。

ひたすら白いご飯を食べる次女。

カレー・・、かけた方がおいしいよ(苦笑)。

その日、次女はその後は口もきかず、お風呂に入り、だまって子供部屋に行ってしまいました。

翌日

さて、どうなるのか。心配しながら朝を迎えました。

「おはよー」そう言いながら、ケロッとした顔で次女が部屋から出てきました。

その後は、何事もなかったように1日が過ぎていきました。

一晩熟睡して、モヤモヤした気持ちをきれいに消化したようです。

家の中が険悪な空気のままなのは嫌ですが、これは懲りてなさそうです(苦笑)。

反抗期のはじまり?

これは、いよいよ反抗期に突入でしょうか。

長女(中2)も、ちょうど同じような頃に反抗期でした。

中学入学後のしばらくの間、やたら尖っていました。いつの間にか収まりましたが。

長女に「あの頃、ツンツンしてたね~」と言うと、「ママのことが嫌いだったの~」というなんとも可愛くない答えが返ってきました。やれやれです。

もうすぐ卒業

f:id:hibiringo:20200223161229p:plain

次女の小学校生活も、残す所あと1ヶ月です。あっという間に6年が過ぎました。

背も伸びて、私の目の高さに次女の頭があります。

いつの間にこんなに大きくなったんでしょうね。

中学、高校・・・。どんな道を選ぶにしても、これから将来に向けて踏ん張らないといけない年頃になっていきます。

イライラも沢山あるでしょう。

モヤモヤした気持ちを、私にぶつけてくることもあるのでしょうね~。

母は、子供達のサンドバッグです(笑)。簡単には壊れませんので大丈夫です。

 

1か月後の卒業式。泣きすぎないように、今から涙腺を鍛えておきます。

 

最後までお付き合い頂きありがとうございました!!

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村