日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

【狼狽売り】VOOとeMAXIS Slim S&P500を売却

スポンサーリンク

VOOとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を売却しました。典型的な狼狽売りです(・・;)

金融緩和はまだ続くようですし、株価の調整が落ち着いたら反発するのかもしれませんが、高値を追わずに【小さな利益】を確定することにしました。

「VOOはリタイア後の資金にしたい」って言ってたのは誰でしょう(^^;??

リタイアするにはまだ早そうです…。

f:id:hibiringo:20210307102821p:plain

売却状況

保有していたVOOとeMAXIS Slim S&P500を全て売却しました。

売却にかけた期間
  • eMAXIS Slim S&P500:2月上旬から3月上旬の1ヶ月間
  • VOO:3月上旬の2日間

 eMAXIS Slim S&P500は子供の学資作りのために運用していました。

我が家の子供達はもう中学生で、学資が必要になるまでに残された時間はあと数年。

大きなリスクは避けて早めに売却するつもりでした。

 関連記事です。投信で学資作りを始めた経緯です。

hibiringo.com

hibiringo.com

【学資】なので元本割れは避けたかったです。

りんごのイラスト

半年間で10%程度の含み益が出ていました。

2月から少しずつ売却を始め、3月にかけてS&P500の下落幅が大きくなってきたので、慌てて残りを売却しました。

VOOは「近いうちに売却したい」と考えていましたが、先週の下落の真っ只中で【狼狽売り】してしまいました。

「調整後の上昇」を待てなかったです…(+o+)

スポンサーリンク

 

eMAXIS Slim S&P500の売却状況

リターンは約12.6%で51,544円(税引き前)でした。

2020年8月にスポット購入で買い付けを始めました。

2021年になってからしばらく高値圏で推移していたので、買い付けは1月上旬で止めています。

投信は長期の積立が王道なので、そもそも使い方を間違えていました。反省です(・・;)

f:id:hibiringo:20210307074413p:plain

買い付け金額を410,000円ピッタリにしたつもりが、計算間違いで410,001円になっていますww

VOOの売却状況

リターンは約21.3%で$2400.49(税引き後)でした。

まず19株を売却して踏みとどまろうか考えましたが、結局翌日に残りの20株を売却しました。

保有期間は約1年。短いです…(・・;)

f:id:hibiringo:20210307091726p:plain

VOOの売却を決めた理由

VOOの売却は2つの理由で決めました。

  1. VOOの買い増しを中止したから
  2. S&P500が、調整後に低迷する可能性を考えたから

買い増し余力がそれほど残っていません(^^;

基本的にVOOの保有数は増やさないつもりでした。

買い増しができないまま2の状態になったら、短絡的な私に乗り越えられるかどうか…。

それなら、売却して利益を確定した方が良い…??

りんごのイラスト

VOOは長期保有のつもりで買っていたので、売却するかほんとうに悩みました。

今後、調整が落ち着いたらVOOの上昇が始まるもしれませんが、「攻めるより守る」ことにしました。

大きなことができず、つくづく投資が下手です(^^;

 この記事を書いた頃から、VOOの扱いに悩み始めました。

hibiringo.com

ちなみに、上の記事中で触れている「VOO積立に代わる投信積立」は、しっくりこなくて中止しています。

現在続けている積立はつみたてNISAのみです。

ポートフォリが空っぽになってきました。

しばらく立て直しに励みます(^^;

まとめ

 VOOとeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)を売却しました。

株価は調整が落ち着いたら上昇が始まるかもしれませんが、「現状を守る」ことを優先して売却に踏み切りました。

ポートフォリオの大半を売却したので、気持ちを新たにしてコツコツと積み上げを再開します!

それでは、また(*^^*)

スポンサーリンク