日々りんご録

子育て、投資、ディズニーのこと。アラフォー主婦の日々の記録です。

【マンション値上がり】再開発、新築マンション販売価格の上昇率に驚いた

スポンサーリンク

我が家が暮らす街で、新築マンションの販売価格が上がっています。地方都市の郊外にある街なので、マンション価格の上昇には驚きました。マンション価格上昇の理由は何でしょうか?

f:id:hibiringo:20210717103425p:plain

新築マンション販売価格が上昇

我が家のすぐ近くでマンションが建設中です。

建設中のマンションまでの距離は、歩いて50歩くらい!

りんごのイラスト

歩数は冗談ですが、お隣さんって距離感です。

最近、その建設中マンションの販売価格が公開されました。

これは…!強気のお値段!!

りんごのイラスト

高いです!新築マンションの販売価格が上がっています。

スポンサーリンク

 

新築マンション販売価格の上昇率

我が家は地方都市在住で、よくあるファミリー向けのマンションに住んでいます。

新築だった6年前に購入しました。

私たちが暮らす街の新築マンションの相場は、6年前と比べてざっくり3割ほど高く設定されています。

公開された新築マンションの価格を初めて見た時は、「えっ、高いっ!」ってまじまじと見てしまいした。

マンション価格急騰ー!ってレベルではないですけれど。

マンションみたいに価格にゼロがたくさん付いてる物は、1割上がればインパクト大です。

りんごのイラスト

建築資材の高騰や都市回帰とかで、マンション価格は全国的にジワジワと上がってるそうですが、新築マンションの価格高騰は首都圏の話って思ってました。

地方都市でも結構な割合で上昇していたんですね、驚きました。

それにしても、地方都市の郊外の街で、マンション価格の相場が6年で3割も上がった理由は何でしょう。

地方都市で新築マンション販売価格が上昇した理由

地方都市で新築マンション販売価格が上昇した理由は、街の再開発かな?って考えました。 

素人の意見ですけど。

りんごのイラスト

我が家が暮らす街はバブル期に開発された街です。

街が開発されて30年ほど経ちました。

開発直後に家を買って住み始めた人たちは、今はリタイア生活を送るシニア世代。

この街で生まれ育った子供達は巣立っていき、住人の高齢化がかなり進んでいました。

今後がちょっと心配だったこの街に、3年ほど前、再開発の話が出ました。

というわけで、新築マンション販売価格の上昇は、再開発の影響かなぁ…という感想です。

最近、街のあちこちで工事用の巨大クレーンを見かけます。

りんごのイラスト

それと、このところ若い世代が街に増えてきました。

この街で生まれ育った世代が、今ちょうど子育て世代です。

彼らが結婚して、生まれた子供と一緒に「育った街に帰ってきました!」って話を聞くようになりました。

若い世代の流入も、マンション価格上昇の原因かもしれませんね。

街の再開発に若い世代の増加。街に活気が戻りそうです!

 りんごのイラスト

開発された街の問題点

さて、街に活気が戻って良かったのですが、問題はその後です。

魅力的な街であり続けないと、いずれ人は去って行くから。

今だけではなく、20年、30年と先を考えた再開発をお願いしますー!

りんごのイラスト

再開発が進むこの街は、いわゆる郊外のベッドタウンです。

計画的に開発された街には、住人が日々暮らしやすいように、スーパー、小さなモール、図書館、広い公園、総合病院があり、道幅も歩道も広く、駅も近い。

日常生活は徒歩で済みます。

りんごのイラスト

なんだか「私の街自慢」のようですが、そうじゃないんです。

この街は暮らしやすいけど、歴史がある街と違って、ちょっと個性が足りません。

等間隔に住宅が並んでいて、どちらを向いても同じような風景が続き、少し無機質な空気があります。

味のある個人商店や、ここでしか食べられない物、といったのがないんですよね。

名所になるようなスポットもないし。

暮らしやすさは大切だけど、この街に住む楽しさも大事…!

りんごのイラスト

今回の再開発で、幅広い世代に長く愛される街になって欲しいと思います。

まとめ

我が家が暮らす街で、新築マンションの販売価格が上がっています。

地方都市の郊外にある街なので、マンション価格の上昇には驚きました。

どうやら、街の再開発がマンション価格の上昇に影響しているようです。

再開発が街の活性化に繋がりますように…!

それでは、また!

りんごのイラスト

スポンサーリンク